英語の勉強!ボーカロイド曲で楽しくリスニング【YouTubeで聴けます】

英語の勉強!ボーカロイド曲で楽しくリスニング【YouTubeで聴けます】

今回紹介する英語の勉強は、日本が誇るボーカロイドです。

ボーカロイドの英語曲をYouTubeで探して、楽しく英語リスニングをしましょう。

YouTubeでの英語版ボーカロイドの検索方法から勉強方法のアイディアも共有します。

ちなみに、僕はかなりオタク気質な部分があってボーカロイドやアニメ、ゲームが大好きです。

この記事では、

  • YouTubeでの英語ボカロ曲検索方法
  • YouTubeにある英語版ボカロ曲
  • 英語勉強方法のコツ

上記3つについて

YouTubeに英語ボーカロイド曲ってそもそもあるの?

結論から申し上げますと、あります!

僕自身ボーカロイドが好きで、よく聴いていました。

ボーカロイドファンの方なら、英語歌詞で歌われているボカロ曲に触れてみてはいかがでしょうか。

「英語ボーカロイドを一覧!」英語のボカロ曲を数曲紹介します。

YouTubeでの英語ボカロの探し方・検索方法

YouTubeの検索窓にて以下のように、検索してみてください。

  • 「曲名 英語」
  • 「曲名 English cover」
  • 上記のように検索してみましょう

YouTubeでリスニング:英語ボーカロイドを一覧!

  • ECHO
    れをるさんやまふまふさんと言った有名な歌い手さんに歌われている有名曲ですよね
  • 夜明けの蛍
    ここ数年で歌われている超有名ボカロ曲!切ないメロディーが特徴的
  • ハッピーシンセサイザー
    いわずと知れたボカロの代表曲ではないでしょうか!アップテンポのノリの良い曲です。個人的なことですが、ハッピーシンセサイザーを作ったEasy popさんの曲は全般的に大好きです
  • ドーナッツホール
    ポップなロックとラップですごくノリのよい曲です!
  • Calc.
    読み方はカルク!calculation(計算)やcalculator(計算機)を意味する単語ですね。大好きな曲です!切ない気分を味わえる曲
  • からくりピエロ
    有名な40mPさんの曲!ポップなノリに見えて、狂気じみた独特の世界感がたまらなく大好きです
  • WAVE
    テクノ系の曲です!テクノなノリがすごくかっこいいですよ。特に、ケロケロ音声で制作された曲が好きな方におすすめ
  • rain stops, good bye
    ザ・バラード曲という印象の曲です。しっとりとした曲で心にしみるボーカロイド曲ですよ
  • 千本桜
    ボカロの代表曲・千本桜。ボカロが流行りはじめた時期の代表曲なのではないでしょうか。
  • シャルル
    個人的に千本桜の次に出た超大ヒットソングかと!
    などなど!

英語版ボカロでリスニングの勉強はできる?

大前提として、洋楽(今回であれば英語ボカロ曲)を正確に聞き取り理解するのはとても難しいです。

そのため、どのように英語学習と紐づけするのかアイディアが必要になります。

今回紹介するアイディアは[歌詞の簡単なフレーズを切り取って単語や意味を理解する」です。

例えば、からくりピエロのひとつを切り取ると…

日本語歌詞:待ちゆく人~♪
英語歌詞:Passengers walking by~♪

【英単語】
Passenger:通行人・乗客など
Walk by:通りかかる・通り過ぎる

文法的には、walkにingつけて、passengersに後置修飾しています。そうすることで、Passengers→どんな人?
Walking byしてる人→通りかかる・通り過ぎる人
通りかかる・通り過ぎる人=待ちゆく人~♪

上記のように歌詞の単語や文法を理解しましょう!

英語ボーカロイド歌詞で表現力上達に役立てよう

「英語版ボカロでリスニングの勉強はできる?」で紹介したような方法で、曲(歌詞)と英語学習を紐づけて勉強できれば英語の理解度も上げることができますよね。

リスニング効果はもちろんですが、フレーズを覚えることで英語表現が付き、スピーキング能力の向上も期待できます。

是非、好きな曲のフレーズを選び、そのフレーズの英単語や英文法を徹底的に調べてみましょう!

理解した後は、メロディーにのせて口ずさんでみてくださいね。

YouTubeで英語ボーカロイド曲!勉強方法をおさらい

全体の流れとして

  1. 重要:歌詞全部ではなく、一部を切り取る
  2. 英単語・文法を調べる
  3. 切り取った歌詞を聴く
  4. 切り取った部分を歌ってみる♪(スピーキング・表現アップ)

YouTubeで聴こう!English coverボーカロイド曲で英語リスニング

以上、「英語の勉強!ボーカロイド曲で楽しくリスニング」でした!

日本の誇るボーカロイドでたくさんの英語歌詞に触れることができます。

この記事では勉強方法として、フレーズを切り取って「英単語・文法を理解→聞く→スピーキング」という勉強アイディアを供しました。

もちろん、みなさまで自分なりのアイディアがありましたら、それを実践しましょう。

いずれにしてもボーカロイドファンで英語好きな方なら、ぜひボカロ曲を活用してみましょう。

【雑談】

英語学習で座学や学校の授業のように英語を学ぶことは、はとても大切なこと。

そういった勉強スタイルに取り組まなければ、英語は上達しません。

しかし、ストレスのたまるような勉強方法だけでは、最も大切な継続ができないですよね。僕はできないタイプです。。(泣)

このサイトでは、僕の経験をもとにできるだけ楽しく英語に触れることのできるアイディアを共有しますね。

もうひとつ全くの余談で恐縮なのですが、この記事で紹介したシャルルは、1年前まで知りませんでした。

というのも、ここ数年ボーカロイドを聴いていなかったものでして、、(笑)

昔は、暇さえあれば聴いていたのですが。。。!

カラオケに行ったらランキング上位に「シャルル」。「あれ?千本桜は?」と思ってしまいました^^;